ベジママをベルタ葉酸サプリと比較!どんな違いがあるの?

ベルタさんは葉酸サプリの中でも最もメジャーなブランドなので、ご存知の方も多いのではないでしょうか。

それだけ広告にお金使ってるということですけどw

ベルタ葉酸サプリとベジママの違いはズバリ次の3つです!

 

  1. 妊娠前ならベジママ妊娠中ならベルタ、授乳中はどっちでもOK!
  2. 価格はベルタの方が400円安いけど、定期コースの縛りが長い><
  3. ベジママだけが、不妊の原因の1つ「多嚢胞性卵巣症候群」(PCOS)に効く成分「ピニトール」を含んでいる

粒の大きさはどちらも9mmと変わりませんし、葉酸の量も両者とも400㎍(どちらも4粒の場合)なので、条件は同じです。

臭いはベジママがすこしお茶のような感じ、ベルタはすこし鉄っぽい感じです。

でも一番違うのはやはり成分と価格プランなので、下記の解説をご覧ください↓↓

まず1番について。

ベジママには鉄分やカルシウムが含まれていません。

これは妊娠前ならふだんの食事で摂れちゃうからです。

でも妊娠中になると、つわりの影響で匂いや味に敏感になり、料理はおろか口に食事を入れることすら難しい日も珍しくなくなります。

だから、無臭のサプリメントとして、葉酸はもちろん鉄分やカルシウムなど、ふだんの食事ができない分も補えるのがベルタ葉酸サプリなんです。

次に2番について。

価格はベルタ葉酸サプリの方が400円ほど安いです。

なので、継続することを考えたらベルタの方が良さそうに見えます。

パッと見では、ね。

でも、ベルタ葉酸サプリは定期コースの回数しばりがあるんです!

それも6回、半年分は強制的に買い続けないといけません。

すると、万が一ベルタ葉酸サプリの成分が実感できなかったり、口コミに多い「すこ~しだけ鉄臭い」(鉄分のせいです)というニオイが嫌だった時でも、2万円ちょいは絶対に支払わなくてはいけなくなります。

一方で、ベジママの定期コースは単品購入より安くなるのは当たり前として(初回が50%OFFになります)、注目したいのは解約OKな時期です。

なんと、定期コースなのに、ベジママは初回から解約OKなんです!

しかも初回分は全額返金保証もついているので、全額キャッシュバック付きでお試しできちゃうわけです。

2回目からはベルタ葉酸サプリより400円ほど高くはなるものの、自分に合うかどうか、ある意味ギャンブルなところもあるわけじゃないですか?

相性ばっかりはね~なんて言いつつも。

やっぱり、お試ししやすい方が人気あるんですよね。

妊活サプリとしては、断トツでベルタ葉酸よりもベジママの方が購入者さん多いですから。

いざ妊娠したら、鉄分やカルシウムも一緒に補給できるベルタさんの方が良いと当サイトでは考えていますが、その前の妊娠を目指す段階では、ベジママさんをお薦めします。

最後に3番の「ピニトール」という成分についてです。

ピニトールは、不妊症の原因の1つである多嚢胞性卵巣症候群(PCOS)に効果があることが国内外の研究で分かっています。

一方で、世に出ている葉酸サプリは「妊娠したプレママ」をターゲットにしているので、ピニトールは配合されていないんですね。

でもベジママは違います。

ベジママは「妊活サプリ」と銘打っているだけあって、

「どうしたら妊娠に少しでも近づけるか?」

という点にこだわっているんです。

だから、普段の食事で摂れる栄養素の鉄分やカルシウムなんかを取り入れるより、ふだんの食事で補いづらいピニトールやビタミンB12、ルイボスといった成分を重点的に配合しています。

逆に言えば、妊娠したら不要なものでもあるんですけどね^^;

 

以上の通り、まとめますと、

  • 妊娠前ならベジママ
  • 妊娠中ならベルタ葉酸サプリ
  • 出産後の授乳中ならどちらでもOK、食生活に合わせて選択すればGood!

ということになります。ぜひ参考にしてくださいね( ´∀`)bグッ!