ベジママとママナチュレの違いを比較!併用はOK?

ママナチュレママナチュレもベジママと同じくピニトールを含む妊活サプリです。

ベジママとママナチュレの比較表はすこし後でご紹介しますが、その前に。

他の葉酸サプリには含まれない、ピニトールの働きがこちら。

 

  1. 不妊に役立つ。(多嚢胞性卵巣症候群に効果がある)
  2. 血糖値を下げて健康な子宮を
  3. 血液がサラサラになることで、旦那さんが飲むとED予防に。

 

ピニトールは妊娠「中」よりも「前」に飲むと嬉しい成分。

だから、葉酸サプリにはないものの、ベジママやママナチュレという「妊活」サプリに配合されているというわけです。

 

ベジママとママナチュレの比較表
ベジママ ママナチュレ
ピニトール含有量 260mg 300mg
主な成分 ビタミンC・・80mg
ビタミンE・・8mg
ルイボス・・50mg
ビタミンB12・・20μg
葉酸・・400μg
マカ・・300mg
葉酸・・400μg
乳酸菌
ビタミン、ミネラル
鉄・・10mg
ルイボス末
大豆イソフラボン
ザクロエキス
1日に飲む量 4粒 3粒
大きさ 幅8mm×厚み3mm 幅9mm×厚み5mm
通常価格 5,500円 7,960円
初回購入価格 2,750円(定期の場合) 3,980円(定期の場合)
2回目以降 4,680円(定期の場合) 4,980円(定期の場合)
解約 いつでもOK 6ヶ月継続
公式サイト 【完全返金保証付】新妊活サポートサプリ『VEGEMAMA-ベジママ』 ピニトールとマカも配合【ママナチュレ葉酸サプリ】

 

葉酸の量は同じですね。

ピニトールはすこしママナチュレの方が多いです。

 妊活サプリとマカの併用は基本的にGood!なのですが、ベジママだと別途マカを買わないといけません。

一方でママナチュレはマカも一緒に含みますから、単品ではベジママより高コストなものの、マカと併用したい方にとってはむしろママナチュレの方が低コストに収まります。

粒の大きさは個人的に大事だと思っていて、ママナチュレはけっこう飲みにくいというか、私のノドが小さいのか飲むときに少し苦しいです。

直径が1mm、高さ(幅)が2mm大きいって、実際に飲んでみると相当ですよ。

もちろん、喉が大きかったり、今までの人生で大きめのサプリを飲んでも平気だったという方は気にならないでしょう。

で、ただでさえ吸収されづらい葉酸がカラダにしっかりと補給されるにはビタミンB12が必要です。

これがベジママの優れているところで、数ある葉酸サプリ・妊活サプリの中でも断トツでビタミンB12が多く含まれています。

厚生労働省が、まだ赤ちゃんを身ごもってない妊娠前の女性にも葉酸の摂取をすすめているのは、葉酸(合成葉酸)が、

  1. 奇形児の発生率を下げてくれる
  2. 流産のリスクを下げてくれる

からなんですよね。

そのためには着床、つまり妊娠前が大事なので、国が定めた次の表にあるように、妊活中が一番葉酸を必要とします。

 

国がすすめる葉酸を1日にとる量
妊娠状態・時期 1日の葉酸推奨量 上限量
非妊娠時 240㎍ 1000㎍(30~69歳)
妊活中・妊娠1ヶ月前~妊娠まで 640㎍(内、サプリメントから400㎍摂取を推奨) 1000㎍(30~69歳)
妊婦 480㎍ 1000㎍(30~69歳)
授乳婦 340㎍ 1000㎍(30~69歳)

 

この葉酸が一番必要とされる時期である妊活中に、一番ビタミンB12も必要とされるわけなのです。

でも、ママナチュレにはビタミンB12の具体的な含有量が記載されていません。

微量の場合は成分量などやたらと細かく書きませんから、恐らくはあまり摂取できないと考えた方が無難かも知れませんね。

 

そして最後に価格の差。

ベジママの方が初回も2個目からも安いです。

ただし、マカと併用することを希望する場合は、結果的にママナチュレの方がお買い得になるので、注意が必要。

ただし、当然ですがママナチュレもベジママも相性があります。

ベジママは臭いが少し薬草風で、クセがあります。

ただし小粒なので飲みやすい。

ママナチュレは無臭ですが、粒が大きく、飲みづらい(苦しかったです)。

また、成分が体に効いてきてるかどうかも、1ヶ月もすれば何となく体調にあらわれてくるものです。

要は、その使ってみないと分からない自分との相性を、見極めやすいのはどっちかな?というところ。

ベジママは安い定期コースでも初月から解約可能。

しかも全額返金保証付き。

ママナチュレは、最初から6回分のしばりがあり、1度買ったら自動的に28,880円のコストが確定してしまいます。

これはちょっとおっかないかな~と個人的には思います。

※ママナチュレは1回限りの単品購入だと7,960円+送料650円と8千円を超えます。

 

以上のまとめ

 

  1. 相性を見極めるための、お試しのしやすさはベジママ
  2. マカとセットのサプリでコストを抑えるならママナチュレ
  3. 妊活に一番必要な葉酸の吸収率の高さはベジママ
  4. 不妊のお供になるピニトールが少し多いのはママナチュレ
  5. 飲みやすい大きさなのはベジママ

 

この5つから、どちらかを選択してみてください( ´∀`)bグッ!

 ベジママを半額で買えるショップはこちら