ベジママは多嚢胞性卵巣症候群(PCOS)の生理不順や排卵に効果はありますか?

はい、ご安心ください(´∀`*)

排卵が少なかったり、生理周期が長くなったり抜けたり、頻度がバラバラになってしまうので、

「PCOS、どうしたらいいんだろう?」

と迷った結果、妊活サプリを手に取られる方も多いんですよ。

 

その妊活サプリの中でも人気なベジママの公式ページでも特にピックアップされている成分が「ピニトール」です。

Wikipedia先生も、この成分が有効だと伝えています。

 

ピニトールを脱メチル化して生成されるカイロ-イノシトールは、不妊の原因の一つとされる多嚢胞性卵巣症候群の改善に効果が有るとされ、アメリカなどで研究が進んでいる。

 引用元:Wikipedia-ピニトール

 

ビジネスではない非営利企業のウィキペディアは、基本的に中立の立場を貫くものです。

そんなウィキペディアが「◎◎に効果がある」と明言するのは珍しく、医学界でのピニトールの不妊への有効性を実感する記述といえますね。

 

なお、ピニトールは乾燥した地域の植物に多く含まれることが分かっています。

日本人には親しみのある「大豆」や、便秘への有効性が東京医科歯科大学の教授にも認められている「ルイボス」などにピニトールが含まれています。

妊活に豆乳やルイボスのお茶(ルイボスティー)を飲まれる方って多いですもんね~(´∀`*)

排卵があるのなら、可能性はあります。諦めないでくださいね。